2022年10月20日

10月20日(木) 1年生 総合的な学習の時間の紹介(記者:生徒会執行部)

生徒会執行部の森下です。

今日は、1年生の総合的な学習の時間について紹介します。

現在、総合的な学習の時間を利用して、有田市の福祉的な課題という視点で地域についての調べ学習をしています。この有和プロジェクトは、社会福祉協議会の方や大学生の方などと関わりながら課題について学習するとともに、有田市の中学校の統合を見据えた各校の交流の場にもなっています。

10月17日に一年生が有和プロジェクトの聞き取り学習を行いました。その感想を1年生の生徒にインタビューしたので紹介します。

「有田市の小学校と中学校では生徒の数が減少しており、中学校では有和中学校と一つの学校になるほど減少しています。これからの社会を生きていくためには「福祉」に目を向けて、様々な知識をつけていきたいです。」

1年生のみなさん、引き続き活動を頑張ってください。

posted by 保田中学校 at 17:51| 日記